ご挨拶

代表ごあいさつ

代表取締役社長

株式会社クボタエンジンジャパン
代表取締役社長 中畑 聡史

株式会社クボタエンジンジャパンは、株式会社クボタの日本国内市場向け産業用エンジン及びアフターサービス部品を、一元的に管轄する販売会社として、2013年7月に設立されました。

クボタエンジンは1922年に生産を開始し、これまで多くの製品機器の動力源として、社会発展の一翼を担ってまいりました。
皆様ご承知の通り、エンジンは単体では何ら価値を生み出す事は出来ません。エンジンを必要とする製品機器に搭載され、それが人々に使われ、社会に貢献して初めて、その存在を認められるものになります。私どもは正に二人三脚でお客様に寄り添い、その価値を実現していきたいと考えております。

近年、地球温暖化の影響は深刻さを増し、産業用エンジンの排ガス規制はすでに世界中で高度なものとなっています。クボタエンジンは世界で初めて北米CARB排ガス規制認証を取得して以来、世界各地の全ての排ガス規制に対し、他に先駆けて対応致しましたが、その間もエンジン性能を犠牲にせず、より一層磨きを掛けた性能、品質をお届けして参りました。
これからも私どもは時代の趨勢に応じたエンジンを供給し続け、内燃機関を基礎としたカーボンフリーを目指して、皆様の製品を下支えし続ける所存です。

クボタエンジンジャパンは、お客様の製品が世界市場で評価されることを目指します。
搭載頂いた製品の価値を追求、更には販売支援や世界市場でのアフターサービス対応などを充実させ、常に皆様のBest Partnerで在るために邁進致します。
今後もクボタエンジンにご期待ください。

お問い合わせ